【鎌倉市民の皆さんへ】聞きました?又しても市長&職員の給与と議員のボーナスを引き上げるんですってよ。【角田晶生】

  • 2020.03.13 Friday
  • 23:12

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

(角田晶生 つのだあきお・個人事業「角田書物(〜かきもの)」主人)

 

※Facebookの投稿を転載。

 

 

【鎌倉市民の皆さんへ】

 

聞きました?

 

鎌倉市議会では、又しても市長&職員の給与と議員のボーナスを引き上げるんですってよ。

 

「そんなカネ、どこにあるんだ」って?

 

あるじゃないですか。

 

私たちの納めた税金ですよ。

 

でもまぁ、怒るのは筋違いですよね。

 

何故なら、彼らは皆さんが選んだ「市民の代表」なんですから。

 

でしょ?

 

鎌倉市議会の決定は、皆さんの意思なんですから。

 

それが民主主義でしょ?

 

ほいじゃあまぁ、みんなで頑張って税金を納めましょうね。

 

彼ら彼女らに、もっともっと贅沢をさせるために。

 

嬉しいでしょ?

 

みんなで選んだ市長だもの、それぞれ投票した議員だもの。

 

「あんなヤツだとは思わなかった」

 

「当選させたら、全然仕事しなかった」

 

誰もがそう口を揃えても、来年の選挙では、やっぱり「そんなヤツ」に投票するんでしょ?

 

君たちは本当に懲りないねぇ。

 

おじさんはむしろ感心してしまうよ。

 

やっぱり鎌倉の皆さんはお金持ちなんだねぇ。

 

わしら貧乏な土着民には、さっぱり理解できねぇだよ。

 

ははは、やれやれだぜ。

 

 

※参考:長嶋たつひろ市議のブログ。

◆鎌倉市職員給与6年連続アップの条例 市議会の長嶋質疑

http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2020/02/post-a9f1af.html?fbclid=IwAR05xmr33jdHsm0RwQTCQM6rUz-CeXmcGNQPPYXVEvmjdX8Td2P1ZCsyvC4

【鎌倉市議会】2月定例会で鎌倉市の給与・報酬がまた引き上げられる見通しだそうです。【角田晶生】

  • 2020.02.16 Sunday
  • 22:43

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニュース

 

(角田晶生 つのだあきお・個人事業「角田書物(〜かきもの)」主人)

 

 長嶋たつひろ鎌倉市議のブログによれば、令和2年2月の定例会で、鎌倉市職員の給与を引き上げる議案が提出されるそうです。

 

※参考:
◆鎌倉市の給与・報酬が6年連続でまた上がります、消費税増税しているのに?

http://kamakurasi.air-nifty.com/blog/2020/02/post-6adbe5.html

 

 

 その理由は、ごくざっくり言うと

 

「日本の景気も良くなって来たし、民間の賃金も上がって来ているから、公務員の給料も上げるべきだよね」

 

……との事ですが、民間の皆さんは、それを実感されていますか?

 

 そもそも、鎌倉市ってそんなに税金が余っていましたっけ?

 

 いつまでも「故障中」で使えないトイレ、老朽化で使えなくなったまま放置されている遊具、必要な備品が買えない各種の活動……そんな事例が、皆さんの回りにたくさんありませんか?

 

 「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」とも言いますが、とりあえず鎌倉市行政の管轄している分については、きっちりと仕事して欲しいところです。

 

 

 ……で、こういう話をすると、たいてい皆さん口にするのが、

 

「こんな予算の使い方を、誰が決めているんだ!」

 

 そこで私は答えます。

 

「皆さんの選んだ市長ですよ(苦笑)」と。

 

 ごくざっくり説明すると、鎌倉市の予算は、市長が提出したものを議会で修整した上で可決します。

 

 つまり、今の予算(税金の使い道)は「市長とそれに賛成した議員が決めた」のです。

 

 

 ……これが何を意味するか、賢明なる有権者の皆さまにはよくよくお考え頂きたいところです。

【長嶋たつひろ鎌倉市議】松尾市長、これ(山積する市政の課題)どうすんですか?【角田晶生】

  • 2020.01.12 Sunday
  • 22:28

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

JUGEMテーマ:ニュース

 

(角田晶生 つのだあきお/個人事業「角田書物(〜かきもの)」主人)

 

 鎌倉市政の御意見番と、誰が呼んだか呼ばないか知りませんが、長嶋たつひろ鎌倉市議のチラシがポスティングされていました。

 

 現在、鎌倉市政に山積している課題(と言うより、松尾市政の体たらく)について分かりやすくピックアップされているので、広く鎌倉市民の皆さんに知って頂くべく、こちらでも紹介したいと思います。

 

 

 

【ごみ焼却施設の問題】

現在の名越クリーンセンター(焼却施設)は令和6年度いっぱい(2025年3月31日)で焼却を停止、その後は市外で焼却をお願いする予定だそうですが、本当に大丈夫でしょうか。

以前、仕事で東京都小金井市に住んでいたことがあります。金井市はごみの焼却をすべて他の自治体にお願いしていたのですが、市長の失言によってごみ焼却をすべて拒否され、市内がごみであふれ返りました(もちろん、市長は引責辞任)。

また、そうでなくても大規模災害などで焼却施設がダメージを受けたり、災害ごみ(瓦礫など)が急増すれば焼却してあげたくても出来なくなるリスクを、松尾市長は本当に真剣に考えているのでしょうか。

「自分の任期いっぱいはそういうトラブルもないだろうし、とりあえずみんなの人気を取りたいから、みんなが嫌がるごみの焼却は市外に依頼って事にしておこう」

……そうでないなら「広域処理」なんて言ってないで、もう少し真面目に考えて欲しいところです。

 

※参考:過去に書いた記事。

【鎌倉市議会】松尾市長に決断求む―新ごみ焼却施設の候補地選び。【角田晶生】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=302

 

 

 

【市役所の本庁舎移転について】

松尾市長は「市役所の本庁舎を、現在地から深沢(JR工場跡地)に移転する」として、まるでもう覆せない正式決定かのように話を進めていますが、いつ氾濫するかわからない柏尾川のすぐ傍に市政の中枢を持ってくるって、素人考えでも危ないと思うのですが、どうでしょうか?

彼はこれまでの豪雨災害から、いったい何の教訓を得たのでしょうか。

おおかた「32ヘクタールも開発できる余白があるのだから、一発ここに新しい市役所とかショッピングモール、マンション等などぶっ建てようぜ!人が集まれば税収もアップするし、開発利権も美味しいぜ!」くらいにしか考えていないのでしょう。

……あと、余談ですがね。地名の漢字に「さんずい」がつく場所は、古来「水に悩まされてきた」歴史があることくらい、知っていて欲しいと思います……「深沢」。

そして蛇足。この一帯には昔むかし、龍神様が住んでいたそうです。あまり土地をいじくり回して、ご機嫌を損ねませんように。

 

※参考:過去に書いた記事たち。

【鎌倉市役所】本庁舎、深沢に移転して大丈夫ですか?【つのだあきお】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=1709

【鎌倉市役所】本庁舎移転について、皆さんから伺った声。【角田晶生】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=2052

 

 

 

【おなり子どもの家】

いつ見ても「まだ骨組みのまんまだね〜」と思っていたら、やっぱり(水面下で何か進展があったとか、そういう事はなく)骨組みのまんまだったんですね。苦笑を禁じえません。

業者も割に合わない工事に手を挙げるようなことはせず、そのまま「4億円のモニュメント」になるんでしょうか。八ッ場ダムを彷彿とさせますね。

というか、ここを利用できる筈だった子供たちのことを考えて、もう少し真面目にやっては頂けないものでしょうか。

 

 

 

【岡本2丁目の土地問題】

これは観音様の対面にある山地。ここに「市民活動拠点」だか「保育施設」を建てるという話を以前に聞きましたが、話は一向に進んでいないようです。

 

※参考:

【意見募集中】鎌倉市・岡本二丁目マンション計画跡地について。【角田晶生】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=266

※タイトルは当時のものです(現在は募集していません)。

 

ま、やらないならやらないで別に元のままだから困りもしないのですが、いま遊ばせている施設やスペースの有効活用をお願いします。

(本当に「集まれる場所、活動できる場所がない」という声はあちこちで耳にして来ました)

 

 

 

【ロードプライシング問題】

ロードプライシングとはざっくり言うと「鎌倉(特に山の中、鎌倉地域)の入り口に関所を設けて、車両の出入りから税金をとる」システムで、渋滞解消が期待されていました。

……で、なんだかんだで令和二年度から実施するという話でしたが、とりあえず交差点や道路の本格的な再整備からとりかかるべきではないでしょうか……という段階です。

 

※参考:以前に書いた記事。

【鎌倉市】私ならこうしたい・渋滞対策について。【つのだあきお】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=1653

ロードプライシングという言葉を耳にしてから何年が経ったのでしょうか。ま、期待しないで気長に待ちましょう。

 

 

 

【生活保護費の盗難事件】

とりあえず、まだ犯人は捕まっていないようです。

金庫ならともかく「職員しか知らない(知られてはならない)秘密の隠し場所」を狙って外部の人間がピンポイントで狙う可能性は限りなくゼロに近いですから、やったのは部内の人間か、少なくとも手引きしている可能性が濃厚です。

……ということは、犯人はまだシレっと市役所で働いているのか、あるいはコッソリ退職した(させられた)のか分かりませんが、娑婆の感覚では

「すげぇ所だな、市役所ってなぁ」

それに尽きます。

 

※参考:昔の記事。事件発覚から公表までのラグが凄いですね。

【鎌倉市・生活保護費盗難事件】提言回答−早期解決・再発防止について。【つのだあきお】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=1024

 

 

 

【北鎌倉駅裏隧道の通行止め問題について】

通称「緑の洞門」……「崩れそうで危ないから」と通行止めにしたところ、実はその山の上にある「円覚寺さんの墓地を整備したいから」「山を切り崩す工事で、地元業者に仕事を提供できるから」なんて利権がらみの話も出てくるなど、あーだこーだ揉めに揉めつつ、もう4年以上も封鎖されたままになっています。

周辺地域のあちこちで突き上げを食らって「仮設工事で通れるようにする」と答えたものの、未だに放置状態。本当に不便極まる話です。

 

※参考:過去に書いた記事たち

北鎌倉隧道(緑の洞門、駅裏トンネル)が通行禁止に。【角田晶生】

http://tsunoda-akio.jugem.jp/?eid=408

 

 

 

【玉縄青少年会館の廃止について】

どういう訳か(予算削減?だとしたら、他に削るところゴマンとあるでしょう)廃止を提議した玉縄青少年会館。どうも松尾市長は「子供たちの育成に予算をかけるのはムダ」だと思っているようです。

当然、地元をはじめ市民から反対され、さすがに市議会でも否決されましたが、まだ諦めないのでしょうか。それとも、青少年会館の存続が難しいほど財政が苦しいのであれば、予算の帳尻はどこで合わせるのでしょうか。

とりあえず「湘南地域で最も高い(平成30年度)」と言われた職員ボーナス(長嶋さんのチラシによれば、平均797,644円だそうです)をカットする(特に偉い人ほど責任を取りなさいよ、と思います)のが先だと思います。

 

 

 

 ……ふう。

 

 個人的に(血圧が上がるので)少し距離を置こうと思っていた鎌倉市政ですが、こうしてまとめて見ると、改めて

 

「これら、何とかしなきゃまずくない?」

 

と思わずにはいられません。

 

 しかしまぁ、有権者の皆さんが選んだ市長ですからね。きっとよい市長なんでしょう(そうでしょう?)。

 

 ともあれ、来年(令和3年・2021年)には市長選、その前に市議選もありますから、よくよく考えて、皆さんがよいと思った方に投票するのがおすすめです。

 

 

 

「それにしても、いやぁ凄いモンだね。あまり良くない意味で」

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

角田晶生(つのだ あきお)

Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM