【海上自衛隊】人員不足で南極観測から撤退検討。【角田晶生】

  • 2019.04.29 Monday
  • 17:26

JUGEMテーマ:ニュース

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(角田晶生 つのだあきお・フリーライター)

 

 平成31年4月28日(日)、海上自衛隊が南極観測船「しらせ」の運用撤退を検討していることがわかり、その理由として、

 

(1)積極的な海洋進出を目論む中国海軍に対する防衛体制の充実

(2)海上自衛隊の人員不足

 

が挙げられています。

 

※参考:

海自、南極観測から撤退検討 「しらせ」運用、人手不足で

https://www.sankei.com/life/news/190428/lif1904280046-n1.html

 

 

 あまり知られていませんが、南極観測船「しらせ」は海上自衛隊の艦艇で、乗り組み人員は護衛艦1隻分に相当。

 

 それが約5ヶ月間も南極調査のためにとられるのはもったいない、ということですが、こうした活動は即効性よりも将来の可能性を開拓するものであり、目先の人員不足でその芽を摘んでしまうのはもっともったいないと考えます。

 

 もちろん、中国の海洋進出は阻止しなければなりませんが、そもそも自衛隊の人員不足は南極観測のみならず、任務全般において深刻な状況であることは、筆者の現役(海上自衛官)当時からずっと指摘され続けてきました。

 

※現場の努力(勤務の過密化、募集の強化など)だけで賄うには、限界があります。

 

 今後、予算の拡充はもちろん、隊員が十分に任務を遂行できる法整備と人員確保が急務となっています。

【予備自衛官】今年も招集訓練に行ってきます。【角田晶生】

  • 2018.09.27 Thursday
  • 21:49

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(角田晶生 つのだあきお・予備3等海曹)

 

 海上自衛隊 第4航空群(厚木基地)にて実施される予備自衛官の平成30年度招集訓練に参加します。

 

 これまで毎年横須賀教育隊に冬行っていましたが、災害出動時の配置がこちらなので、慣れておこうと思ったのです。

 

 どちらも無いとは言いきれませんが、戦争よりは災害の方が高確率と思いまして。

 

 どれほどお役に立てるかはともかく、精進して参ります。

 

 取り急ぎ。

【予備自衛官】平成30年度の訓練招集令状が届きました。【角田晶生】

  • 2018.09.03 Monday
  • 23:00

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(角田晶生 つのだあきお・予備3等海曹)

 

 平成30年度の訓練招集令状が届きました。

 

 今年は例年の横須賀教育隊から部隊を変えて、第4整備補給隊の日程にしました。

 

 出動命令によって配置部隊が異なるので、慣れて置きたいと思ったのです。

 

※必ずしも横須賀ではないのです。

 

 いざ災害など、有事のお役に立てるよう、今年も精進して参ります。

 

(行くのは今月末ですが)

 

 

予備3等海曹

角田晶生

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

角田晶生(つのだ あきお)

Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM