【Japaaanマガジン】将棋盤の裏に刻まれた「血溜まり」に隠された武士たちの覚悟。【角田晶生】

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 22:12

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(角田晶生 つのだあきお・フリーライター)

 

 日本文化と今をつなぐウェブマガジン「Japaaanマガジン」に、拙稿をご掲載頂きました。

 

 誠にありがとうございます。

 

 

将棋盤の裏に刻まれた「血溜まり」に隠された武士たちの覚悟

https://mag.japaaan.com/archives/86076

 

 

 

 今回は将棋盤の裏に刻まれた凹み「血溜まり」について、その由来について紹介しています。

 

 本当は「音受け」と言いますが、その窪みにかつて刃を埋め、勝負を投げ出した者をそれで殺したと言われています。

 

 かつて国や御家の命運を賭けた勝負の舞台裏にも、ちょっと気を向けて頂けると嬉しく思います。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

角田晶生(つのだ あきお)

Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM