【鎌倉市消防団】1月6日(日)平成31年 消防出初式。【角田晶生】

  • 2019.01.06 Sunday
  • 21:54

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

(角田晶生 つのだあきお・鎌倉市消防団 第15分団員)

 

 平成31年1月6日(日)、鎌倉市・山崎浄化センターにて実施された平成31年消防出初式に参加しました。

 

 今回は15分団の旗手として隊列先頭に立ちましたが、観覧に来ている知人たちが見つけてくれて、少しうれしかったです。

 

 当日はあいにくの曇り空、風も冷たい中でしたが、優良分団や団員の勤続表彰、大船・鎌倉とび職組合による梯子乗り、公設消防による災害救助展示、最後に消防各分団による一斉放水が行われました。

 

 昨年1年間の火災は34件、死者約1名とのことでしたが、今後リスクの高まる首都圏直下地震や風水害など、有事に即応できる地域の防災力を支える一員として、今後より一層精進して参ります。

 

 

鎌倉市/鎌倉市消防出初式の挙行について

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/fd-soumu/20181217-2.html

 

 

【余談】

 出初式の主催は鎌倉市の筈ですが、同じ市当局の一員である市議会議員たちが来賓扱いなのは、どうしてなのでしょうか。

 どうでもいいですが、最前列の副議長がスマホで記念撮影くらいはともかく、式典の最中にスマホをいじっているのはどんなものかと思います。

 また、防災活動で大船町内会が表彰されていましたが、前に何度かお邪魔したこともあって、積み重ねてきた努力が評価されたものと、とても嬉しく思いました。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

角田晶生(つのだ あきお)

Facebook

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM